Latest Posts

資格は必要?ドライバーになるための資格とは?

資格は必要?ドライバーになるための資格とは?

仕事の種類によって必要な資格は違う

ドライバーになるためにはどんな資格が必要なのかと疑問に思う人もいるでしょう。車を運転できることは必須なので普通免許を求められることは多いですが、それ以外の資格が必要かどうかは仕事の種類によって異なります。一般的に業として人を乗せて運転をするためには第二種免許が必要です。また、普通免許では運転することが認められていない大きさ、積載量、総重量の車を運転するためには大型免許などを取得することが義務付けられています。現場によっては特殊免許や自動二輪免許、大型自動二輪免許が必要になる場合もあるでしょう。どのような仕事をするか、どんな業務を担当するかによって違うと認識して調べておくのが肝心です。

入社してから取得できるケースが多い

履歴書に自分が持っている資格を記述することになるので、必要な資格を取得して記載できるようにしておかなければならないと思う人も多いでしょう。確かに普通免許を資格として書いていないと落とされてしまうことが多いですが、それ以外の資格については必須ではない場合がほとんどです。入社してから大型免許や第二種免許などを取得できる機会を設けることで、求人に応募してくれる人を増やそうとしている企業が多いからです。入社してすぐに経費で免許を取得させてもらえるので、自腹で教習所に通って資格を取る必要はありません。企業によってスタンスが違うのは確かですが、基本的には入社してから必要な資格を取れば良いと考えておいて問題はないのです。

大阪のドライバーの求人はたくさん出されています。梅田や道頓堀、天王寺など観光で栄える大阪ですが、観光客が平日・土日問わず街にあふれているため、タクシーは引っ張りだこです。

Related Posts

Read also x