Latest Posts

トラックの免許を取得してトラックドライバーで稼ごう!

トラックの免許を取得してトラックドライバーで稼ごう!

普通自動車免許や中型や大型のトラック運転免許が必要

トラックドライバーになりたい方は無資格では働けません。トラックを運転するための免許は必須です。運転免許の例としては、普通自動車免許や中型や大型があります。トラックドライバーが利用するトラックは、種類が多く小さな小物の配送なら普通自動車免許でも運転できるトラックもありますので、中型や大型免許は必ずしも必要では無いです。ただ、中型や大型トラックの運転免許を取得すると、普通自動車免許で運転できるトラックより大型のトラックを運転できることもあり、お給料の高い仕事に就きやすくなります。トラックドライバーとして稼ぎたい方は、普通自動車免許だけではなく中型や大型のトラック運転免許を取得しましょう。

大型免許の受験資格を得るために早めに働こう

そして、トラックドライバーをこれから目指す方は、なるべく早めに就職して仕事をするのがオススメです。というのも大型トラックドライバーの免許は受験資格を満たさないと受験できないからです。大型免許(一種)は年齢が満21歳以上になる必要と、運転経歴が普通・中型免許等を取得してから3年以上になる必要があります。ですので、運転経歴を得て試験に合格するためにも、早めにトラックドライバーとして働いて運転経験を積んでおくと良いのです。ちなみに、トラックドライバーは受験資格が必要なだけではなく、視力検査や深視力検査など適性検査があるのも特徴です。適性検査も合格できるように健康には気を使いましょう。大型トラックドライバーの免許を取得すれば、後は運送業者など様々な業界で働くことが出来るようになります。

トラックドライバーの求人は、パソコンやスマホでも探せます。勤務地や雇用体系、具体的な待遇を素早く調べられ、自宅に居ながら様々の企業のデータを閲覧出来ます。

Related Posts

Read also x